2016年02月26日

2016-02-24 盤渓(2)

今期2回めの盤渓ナイターです。

すっかり真冬にもどって降りしきる雪を見て、仕事仲間A氏を誘い。
春になったり真冬に戻ったり不安定ですねえ。

さて、もっさりと雪が溜まった盤渓らしからぬバーンコンディションです。
ところどころ底はガリっとしていますが、カッチカチよりはマシ。

ただでさえ間延びして大きなコブは、埋まったりしてぐちゃぐちゃです。
攻めずにマッタリと回し気味にすべりました。

モーグル体験?コブラインはイースト側に移動したようで、ナイター行けないかなと思ってましたが、センターからトラバースでいけました。
しかし、こっちもわりとぐちゃぐちゃ。
個人的には明確に掘れてるほうがいいですねえ。
斜度変化やバリエーションでは盤渓は案外楽しめますが、コブ練という意味ではオーンズのほうが好きです。

終了間際まで滑って撤退。外の気温は-11度。寒い。

posted by fn at 18:34| Comment(0) | スキーログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

2016-02-21 キロロ(18)

キロロです。
アニーのため朝一で。眠い。

ついてみると、昨日のオーンズとは打って変わってパウってます。
天気はあいにくのガスですが、昨日の春雪のあとなので全然OK、という気持ち。

N2Bは、ガスのため全然見えず、コブは埋まっていて全然滑る気にならず。
一本だけ滑ったあと、一日SCでパウダー三昧でした。
ところにより腰パウ+フェイスショット。むふー。

さて、息子の試験ですが、合格できました。
試験対策がきいたのか、ジャッジが甘くなったのか?(笑
次回からは2番めのカテゴリ(プラチナ)になります。

スキーをしている分には、膝は大丈夫なんですが、ふとした動きでピキっと痛むことがあります。
また、なぜか腰も痛い。最近は常に体のどこかが痛いです。
んー。
posted by fn at 22:06| Comment(0) | スキーログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016-02-20 オーンズ(3)

キロロに行こうと思ってましたが、連日のハードワークで寝坊しました。
夕方から予定もあったので、オーンズで。

明日また息子がアニーでテストなので、
前回イントラから言われたポイントを元に試験対策をすることにしました。(笑

ターンが浅い、ってことだったので、ぐっと圧をかけて深回りするトレーニングを。
いつもはさっさと一人で滑っていく息子ですが、
先に自分が滑って例を示し、同じように滑らさせてポイントを指摘して修正。
というマンツーマンレッスンスタイルです。

しかしそのうち飽きてきたのか自分かってに。
ま、いいんだけどね。

前回あった特設コブレーンは健在。
雪はシャバシャバで完全に春コブな感じです。

例によって膝が心配でおっかなびっくり入りますが、問題なくいけました。よかった。
そうこうしているうちに、キロロコブ専の顔見知りの方もあらわれ。
彼も寝坊したそうです。ふふふ。

ひたすらコブをまわしますが、如何せんゲレ規模が小さいため
そのうち飽きてきて早めに終了です。

posted by fn at 22:05| Comment(0) | スキーログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

2016-02-14 キロロ(17)

シーズン30日目。
子供のアニーの予約があったのでキロロです。
雨予報なのに。N2もA2も止まってるのに。
そして、昨日の膝ダメージもあるのに。

膝ダメージは、シーズン終了をちょっと覚悟しましたが、とりあえずガチガチにテーピングしてその上からさらにサポーターもつけて現地入り。

雪質は昨日に輪をかけた完全なる春雪です。
降りしきる雨の中、恐る恐る滑ってみます。

整地の動作を一つ一つ確認。一通り滑ってみても問題なさそうです。
コブもちょっとだけ入りました。
縦に入ってもまずい痛みはないので大丈夫そう。ですが、怖くて腰が引けてるのと、ここでまたダメージを追ったらさらにまずくなりそうなのですぐやめました。

カービング大回り、トップエッジで深回りする小回り、アルペン回転風カービング中回り、ニョロニョロカービングといろいろバリエーションで一日過ごしました。
たまの整地もまぁ楽しいね。コブ板だけどね。

さて、息子はアニーの試験はまた不合格。
現在オールというカテゴリにいますが、担当のイントラ曰く、

「滑り自体は上のクラス(プラチナ)の子よりも断然上手」
「ただ試験の時に弧が小さく、深回りになっていない。そこで点がでなかったと思われる」
「試験対策をしたほうがいい」

みたいなことを嫁が言われたようです。
試験なので求められるポイントをクリアしなければ、というのはわかるんですが、やはりジャッジはどうしても基礎的な視点になる印象です。

親の指向性の影響は少なくないんだなあ、とちょっと不憫に思いましたとさ。
・・・そもそもめったに整地滑ってないしな。(笑)

週末までに膝がよくなってますように。
posted by fn at 17:05| Comment(0) | スキーログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016-02-13 フッズ(1)

急激にあがった気温によりどこも雨予報だったため、まったり昼からフッズへ。

予想通りほぼ春雪状態です。
ただ、粘り気が多くて板がまったくずれない反面、前には走るという、これまたあまり経験のない雪質。

春雪的に柔らかいのは間違いないので、これ幸いとコブ祭り。
なんですが、一人で滑ってた時にやらかしました。

斜面と斜面の中間に迂回路があるコースで、上部斜面を高速に縦に降りたところ、迂回路で止まれず、そのまま次の斜面へスライディング体制のままダイブ。
軽く3-4mは空を飛んで、そのまま着地も出来ずに大クラッシュしました。

その時は、どこもさして痛くなかったんですが、帰ってから右膝内側に痛みが、、、。
そのまま意気消沈して終了です。

それにしても、木曜パウ祭り→土曜春雪ってすごい変貌ぶりだ。
posted by fn at 17:04| Comment(0) | スキーログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

2016-02-11 キロロ(16)

ずっと続く降雪でパウってるとみて、ホームのキロロです。
駐車場も混み模様。

まず、N2A脇へ。そのまま下に降りてセンターからパウダーゾーンへ。これを数本回した後、センターC、センターA脇を。
11時前くらいからの滑り始めでしたが、まだまだどこもいい具合にパウっててノートラ気味もそこかしこに。しかも天気も晴れで最高です。

その後ゴンドラで上がりA2A-Cまでひたすら脇を攻めてパウ狙いです。脇を滑るSCでも充分たのしい。
ロープくぐったりゲート出たりはしてませんよ。念のため(笑
つくづく、ルスツ方式か、ゲートならニセコ方式にして欲しいですねえ…。

さて、その間に、ちょっとしたマッシュを越えようとしたらクリフ状に切り立っていた上、ランディングバーンが逆傾斜になってたために、着地時に膝で顔を強打する事故が発生。怪我まではなってませんが、結構なダメージでした…。これは、むしろコケたほうがダメージは少ないな。
パーク系あるあるな感じですが、バチあたった(なんの)。

コブは一回だけ。ちょっと入りましたが、顔・膝ダメージで腰が引けてる上に、自分のファットだと軟すぎて衝撃直通。戦意喪失。

パウ最高!っていう一日でしたが、傷んだので★3つ。
posted by fn at 11:47| Comment(0) | スキーログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

2016-02-07 キロロ(15)

ホームキロロ。久しぶりです。シーズン27日め。
テイネもいいじゃん、と思ってましたが、やはりキロロの雪はいいなあ。

本日は子供のお友達も同行。なので比較的マッタリと。
まずN2Bのラインに行きますが、強烈に間延び。

イマイチなので、ゴンドラに乗ってA2Aをまわします。
A2A脇を滑りますが、腰パウでした。やばい。ファットでくればよかった(笑

何本か滑ったのち、グランドラインからパウダーゾーンへ。
こっちもかなり荒れ気味ですが、まだまだ腰パウレベルのフワフワです。むふー。

ランチ休憩後、N2Bに戻ると、猛烈な降雪と強風でホワイトアウトです。
前後左右上下の感覚がまったくなくなりコブどころではありません。
それでもちょっと見えるようになったところで、逆側にショートピッチがあるのを発見してそこを滑りました。

そのままリフトが運航停止してしまったので、余市だのセンターだのを何本か。
ゲレ中でもかるくパウダー状態。やっぱりファットで(ry

雪は最高でした。
天気がよければなあ。
posted by fn at 12:13| Comment(0) | スキーログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016-02-06 テイネ(1)

今期初テイネ。
キロろうと思ってたんですが、前日オーンズで疲れたのか寝坊しました。。
まぁ、ルスツのために加森の2回め半額券を確保ってことで。

A氏のホームがテイネなので、本日もお昼までA氏とかるく一緒に滑ります。
1本目から北かべですが、相変わらず北かべは疲れる。。

2本目は奥のネイチャーゾーンとやらを初体験。
ツリーランできますが斜度がなさすぎてちょっと物足りず。。

その後は、パラダイスリフト脇のコブラインをまわしました。
ここのラインは、例年通りピッチも深さも斜度もお気に入りです。
ちょっとピッチが長めでしたが、、。

男女回転側のコブは、イントラの方が整備してたのでちょっと入ってやめました。
斜度あるしな。
posted by fn at 12:12| Comment(0) | スキーログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016-02-05 オーンズ(2)

友人で仕事仲間のA氏と仕事の後にオーンズナイターです。
ハイシーズンのオーンズは初めて。
近場の盤渓と悩みましたが、盤渓はいろいろと試されるので、、。

さて、オーンズですが、あちこちにコブライン!
途中の急斜面の自然発生のライン(長め)に加えて、メインバーンの最後の中斜面に綺麗に掘られたラインが3本。
オーンズのイントラの方々が整備してるのでしょうか。
そして、真ん中のバーンに大会用のライン。

雪質はやはり場所柄硬いですが、盤渓ナイターに比べればマシな感じです。

A氏とライン取りなどの話をしつつ、中斜面ラインを回す感じで8本程度滑りました。
楽しかったー。
posted by fn at 12:12| Comment(0) | スキーログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

2016-01-31 トマム(2)

本日も引き続きトマム。シーズン24日め。

個人的にスキー場としては取り立てて気に入っているポイントがあるわけではないのですが、なぜか例年1回は来訪してます。
まぁ、コブとパウダーがあればどこでもいいっちゃいいのです。

今日も基本的に森とコブ、時々整地です。
森の中は探せばまだまだ食い残しはあるもののかなりのギタギタです。
パウダーエクスプレス下辺りを狙いガチですが、地味に上から見て右尾根側のほうが楽しめるのかもしれませんねえ。
まぁまた来年(笑)

パークはボードの大会があったのでとくに近寄らず。
初級パークはあいてましたが、キッカー間がほぼノートラだったのでそこを滑ったり。

ここのところ遊んでばっかりだ。
posted by fn at 18:35| Comment(0) | スキーログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016-01-30 トマム(1)

子供の幼稚園のお友達ファミリーと合同でトマムにきました。
モグ板、ファットと悩みましたが、一本であちこち滑ることを想定してチョイスはセミファット。

天候は快晴です。今年は晴れがおおいなー。
毎年きてますが、いつものようにガリガリの場所はない感じです。

森の中は脛程度のパウ。
トラックはありますが食い残しは結構あり、という感じです。
コブは、例年ナスターにあるラインが一本のみ。

あまりガツガツせず、森の中、コブ、整地カービングとあちこちをレジャースキーの1日でした。

日曜版に続きます。
posted by fn at 18:34| Comment(0) | スキーログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。