2015年02月22日

2015-02-22 キロロ(18)

昨日に続いてキロロ。
午前中は昨日と同じ感じの快晴。

本日は、知人ファミリーx2と、うちの子どもと一緒なので、基本的には子供接待な感じですね。
昨晩の風呂マッサージ+フェイタス+膝サポが効いたのか、膝の痛みはそんなに耐えられない感じではありません。
が、全体的にまったりと。

コブはさらに2本追加され、計5本になりました。もうすっかり春化が進んできてる印象。w
普段見かけないモグラの方たちも散見されましたし。
新コブはなかなかよいのですが、どうもトレースの形のまま冷えて硬くなったところに、突っ込んだトップがとられる感じがあります。攻めてるラインが良くない感じがしてます。まだまだですねえ。





午後は余市側を中心に、子どもたちとパークばっかり。
パークはメインのキッカー〜その後のバンクでストジャン修行です。
まわそうという気持ちもあったんですが、この頃には体がガタガタな感じで対空感覚の強化のつもり。
ボックスにもはいってみるも、バランスを崩して尻もちです。慣れないことをするものじゃないなー。

しばらく244で調子を整えようとしてきましたが、今後は土曜コブ板、日曜セミファットとかの使い分けで行こうかと考えてます。
posted by fn at 22:21| Comment(0) | スキーログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015-02-21 キロロ(17)

キロロです。
本日は極めて快晴。子供はアニー。
しばらく降雪もなく気温も高くで、一足早く春スキー的な雰囲気になってます。

土曜日に修行し過ぎると、膝が傷んでしまって
日曜以降一週間のダメージがでかいので、ほどほどに。

朝イチにパウダーが残ってないかゴンドラに乗り穴調査。
・・・・森のなかはクラストでした。それでも快晴の中のツリーランは気持ち良いです。







その後長峰へ移動。
長峰2Bのコブは例によって狭いまま深く、そして夜間の冷え込みでカチカチの硬さです。
しばらく不調を抱えてましたが、2本ほど滑るとこのコンディションでもさばくことができ、復調できた感じです。

午後には新コブが掘られておりそこを数本。
古参のコブより深さも軟さもピッチも程よく最高でした。





ただ、がっつり修行という感じじゃないつもりでしたが
結果的に例によって膝痛が、、、、。

今週はセールになってるアルマダJJ2.0を衝動的に買いそうになり、ぐっとこらえるも、耐えられずに新しいハードシェル購入。

ファットは来季のON3P JEFFERYがいい感じです。
IDoneも欲しいですが、、、、。
物欲連鎖。
posted by fn at 22:19| Comment(0) | スキーログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

2015-02-15 キロロ(16)

ホームのキロロです。
今日はレストしたいところでしたが、、、。
膝が心配なので、いつものサポーターをつけるまえに、がっつりとテーピング。

昨日のヒラフと似たような荒れコンディションで、まったりと滑ります。
長峰2Bのコブも同じく埋まりつつある状態。さらに視界不良でちょこちょこと適当に滑りました。膝痛でマックスまで曲げられなく、前に乗りきれず、です。2/11の国際から低コンディションが継続の感じ。。





子供にくっついてパークにはいって、小キッカーで360+アイアンクロスで回ってみようとしましたが、速度も高さもたりずクラッシュ。カッコ悪いなー。躊躇するからだめなのだ。

だらだらと滑ったので膝も腰もあまり悪化せずよかったです。
一週間休ませます。
posted by fn at 22:56| Comment(0) | スキーログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015-02-14 ニセコヒラフ(3)

K2、LINEのニューモデルの試乗会があるとのことで、本日はヒラフ。
早起きして日帰りです。

到着すると、風で上のリフトが停止し、ゲートも開いていないとのこと。
ゴンドラ、センター4の長蛇の列を見ていきなりモチベーション低下です。

センター4に何とか乗り、さらにもう一個あがってまずは軽くならし。
雪質はここのところの降雪でかなりよいです。
主要なところは食いつくされてる感じですが、、。

そのまま旧高原側(ゴンドラ側)に進んで2壁へ。
2壁もコブの上にパウダーがたまりなんともいえない感じです。
リフト側のショートピッチにはいりますが、埋まってるので、トップをいれると刺さってこける、いれないとはねるで、パウダーなのかコブなのか滑り方が試されます





その後センター4側にもどり、試乗会へ。ちょうどお昼前だったのでずっと気になっていたK2 Shreditor 102一本だけ試乗しました。
得意の復刻グラに驚きつつ、パウパウのところで乗ってみたかった…。





ファット→244に戻ると、もう違和感だらけで、そのうち膝に痛みが出てきて終了です。
中2日だと膝がリセットされませんね、、、。

posted by fn at 22:53| Comment(0) | スキーログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

2015-02-11 札幌国際(3)

札幌国際です。
キロロにしようかと思っていたんですが、子どもの友人一家が国際へということで。

国際も降雪が結構あったようなのでVOLKLにしました。
雪質は期待通りのパウダー。ただ子ども連れなので、あまり変なところにはいけません。

さて、脛圧強化のためにブーツの調整をしたのでその感触を試そうというのが第一の目的でしたが、、、失敗でした。
過去ふくらはぎが痛くて外していたスポイラーを復活させるも、やはりふくらはぎがじわじわ痛くなってきて耐え難く。第2バックルの締めもきつくしてみたものの、フィッティングはばっちりな反面、足の端がしびれる。
・・・そうこうしてるうちに、膝痛がでてきて、余り楽しめませんでした。

やはり、板を乗り換えると感覚をあわせるのに難儀して、これが結構なストレス。
気にしないでだらだら滑ってる分にはいいんですが、、、、。

レッジは、フリーランっぽくまわしたりバターで滑ったりするのは楽しい。
パウダーも楽しい。
コブもいけるけど集中して一度アジャストしないとだめ。
一度アジャストすると次にコブ板に乗り換えた時が辛くなる。
用途を限定すべきなんだろうなあ。

帰りに、石井によってMR-CEとMR-Gをちょっと触ってみました。
K2 244ってIDoneで言うところのどれくらいのモデルの硬さなんだろうか。

カメラにSDカードを入れるのを忘れてて、写真なし。

posted by fn at 19:03| Comment(0) | スキーログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

2015-02-08 フッズ(2)

本日はフッズです。
尻筋が筋肉痛。

また、キロろうかと思ってたところで、大荒れでクローズのお知らせ。国際もクローズで、どうしようかと思ってたら時間も遅くなったので。

市内はほぼ雨なみぞれでしたが、フッズは雪。ただし、かなり湿った雪です。
雪質はかつて経験のした事のないベタベタ未圧雪。意外と板は滑って回るので不思議な感じです。荒れたパウダーが冷えたクラスト状態に比べれば全然ましです。本州の山はこんな感じなんですかねー。

第2リフトが動き出してから、上のコブメイン。
しかし、例によって間延びしていて、さらに重雪で隠されてて微妙な感じです。

モーグルバーンは、チームと思しき人たちが、デラがけメンテしてました。
また潜り込もうと思ったのに(笑)。

さておき、子供がなかなか上達してきてちょっと驚き。
ウェーデルンが様になってきました。基礎小回りではなく、モーグル的な整地ショートターンです。基礎系のイントラには嫌がられるかもなあ、と思いつつもヨシヨシ。
コブはまだまだです。上体が遅れるのにあまりずらさず突っ込もうとする(真似をしてるのでしょうけど)。がんばれ。

全身ビチャビチャになって終了。

写真なし。
posted by fn at 21:49| Comment(0) | スキーログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015-02-07 キロロ(15)

キロロです。

前週でひどくナーバスに落ち込んでたのを払拭すべくしばらく244一本でいく所存。
ここのところの積雪がなくて心配でしたが、天気も雪質もバッチリでした。

子供は例によってアニーに投入し、ひたすら長峰2Bをアタック。ずっと残ってるコブはバンク化が進んでましたが、もう1本いいラインがあってそこメインです。





大分感乗る位置の感覚は戻ってきました。皆さんは板変えても平気なのかな、、。ポーパスが速度的にシビアすぎるんでしょうが、、。id oneに乗ってみたいな。





午後は、ひたすらズラしとバンクで滑る方々でがっつり掘れてポーパスだけじゃさばけなくなりました。。胸まで吸収して、べたっとトップ入れてまたすぐ胸まで、、という感じ。くそー。

全体的に満足の1日。
posted by fn at 21:45| Comment(0) | スキーログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

2015-02-01 札幌国際(2)

キロロがJAF優待デーのようだったので、今日は別のところへ。
手稲に行こうと思ったんですが、強風でサミットが動いてなかったので札幌国際にしました。

昨日と打って変わって、大荒れの天候。ダスキンもダウンヒルもコブは埋まって消失しかけて、表面15cmくらいのパウダーという感じです。風のせいか、寒かった。。

前日の疲れがとれておらず、古傷の右膝痛がひどいというのもあるんですが、昨日の失意を引きずったままで、テンションはあがらず。国際は、コブ滑ろうとするとゴンドラまわししないといけないのも拍車をかけている感じでしょう。

中途半端に板をコロコロ変えるのはやはりよくないのか。ただ滑ってる分にはいいんですが、ちょっとしたバランスとかタイミングとかが微妙に違ってアジャストしきれない感じです。
晴れてる日にショートピッチのコブをひたすら黙々と滑りたい。

膝が痛むのは仕方ないとして、最近はひどく腰にくるなあ。
今回も写真なし。
posted by fn at 23:16| Comment(0) | スキーログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015-01-31 キロロ(14)

ホームのキロロです。

久しぶり(でもないんですが)に長峰コブ!と思いつつエントリーすると、ここのところの降雪なしのせいか、いつもにましてひどく硬く深いコブ。
しばらくVOLKLに乗っていたせいなのか、ここのところ比較的間延びした大きめのコブを滑ってたことが多かったせいなのか、体が遅れて全然さばけません。。

うーんと失意のまま、仲間のA氏と合流しセンターをまわして終了。
固まってきたとおもってもすぐダメになるなぁ。

いつも撮ってるカメラを、ゴーグルマウントからヘルメットマウントに変更してみました。慣れてないせいかうまくとりまわしできておらず、ケーブルが映り込んでしまったり、知らない間にカメラが明後日の方向を向いてたり。足元もはいるように、魚眼を縦回転させて使ってるんですが、アングルももうちょっと検討の必要ありです。

よって今回は写真なし。
posted by fn at 23:10| Comment(0) | スキーログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。